注文家具とオリジナル家具「マカロニデザイン」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リアルタイム
写真 3


サッカー好きにはたまらないお祭り、

地球の裏側なもので、時差は避けられませんけど

事後のハイライトじゃどうしても伝わりきらない、リアルタイムの感動ってありますね。


見るのが難しいだけに、ネットの情報も相当力が入っていて早いし、わかりやすいし、調べやすい。
ニュースの写真だけでなるほどね、と終わらせちゃうことも多いと思いますが

まぁたとえ地球の裏側だとしても、昼に差し支えたとしても

生を味わうことは大切な気がします。

旬を逃さないように起きてたいものです!


実力を出せなかったのか、出せた結果が実力なのか、
とにかく がんばれNIPPON!^^


takahashi
スポンサーサイト
[2014/06/17 20:31] | 日々思う | コメント(0) | page top
旅。
P1020075_convert_20100526213126[1] (2)
 春先に花見をしそこなったので五月の連休に桜を見に行きました。
まずは二十代のほとんどを一緒に過ごした兄弟子の地元岩手を訪ね、そこから
彼の奥さんの地元弘前まで足を延ばしました。
 弘前は魅力の多い街ですがこの時期は何と言っても弘前城の桜でしょう。お城の周りが桜で
いっぱいになったのはそれほど昔ではなくてお城にいる殿様が観ていた景色と同じではないらしいのですが
お堀の水面に覆いかぶさるように咲く様や石垣の上から見下ろす景色等桜とお城は本当に相性がいいのです。
 
[2010/05/26 23:17] | 日々思う | コメント(0) | page top
思い込み。
2本
 白州正子さんの木という本を読んでいたら自分には思いもつかない切り口でさまざまな樹木を紹介していてとても面白かったのですが、中でも樫の木を炭の材料として取り上げているのには驚きでした。
 自分なら真っ先に樫といえば鉋台と思ってしまうところをいきなり備長炭、白樫、赤樫をさしおいて聞き馴染みのないウバメガシを取り上げてました。さすが白州正子さん、さすが樹木、飽きさせませんね。家具屋なのでどうしても木材として木と付き合うことが多いのでうっかりつまらない思い込みでとらえてしまうんだな。この姥目樫、一度焼かれて備長炭になって、炭として自ら燃えて灰になり、その灰は陶器の釉薬として塗られ窯の中へと三回も焼かれてすごく忍耐強いし、さいごまで大切に木を使いきる先人の営みを見習いたいです。
[2010/04/03 18:40] | 日々思う | コメント(0) | page top
そろそろ春ですね。
マイケルケンナ展


すっかり遅くなりましたが、ホームページに昨年12月のIFFTの写真とマカロニデザインのオリジナル家具を紹介するページができました。なにぶん取り急ぎの写真でお見苦しいところがあるかと思いますが、何もないよりは不出来な写真でもあったほうが、マカロニデザインの作るものがイメージしていただきやすいのではないか、と思った次第です…。ご興味のある方は、どうぞお気軽に電話やメール、FAXにてお問い合わせ下さい。

さて、そろそろ花粉の時期がやって参りました。1年のうちの約2ヶ月、すなわち人生の6分の1をこのグダグダな時期に捧げているかと思うと悲しい限りですが、そんなときよく、北海道に住んでいた頃は、花粉症が発症せず幸せだったな…と思い出します。

そんな北海道の札幌、宮の森美術館で今行われているのがマイケル・ケンナ展です。静謐で美しい写真に息が止まるかのようです。ぜひ見に行きたい、とフライヤーを見て思っていたのですがなかなかそうもいかず、未練がましく図録だけ取り寄せました。最近は何でもネットで出来るので便利ですが、図録を見たらますます実物が見たくなって困りました。まさに美術館の思うつぼです。(マイケル・ケンナ氏の作品はこちらでも見れます。)

春が近づくと、花の匂いや陽射しの明るさのおかげで、活動的な気持ちになりますよね。みなさまも花粉に負けず、楽しい春を迎えられますように。

[2010/03/04 20:30] | 日々思う | コメント(0) | page top
新作か?
020_convert_20091214220716.jpg
 革が好きです、ダチョウや馬、羊、なめし方もクロムやタンニンなどと素材も製法も産地も様々ですが僕の好きなのは何と言ってもヌメと呼ばれるなめしただけの肌色の牛皮です。
 この鞄はデンマークのロッペンマルクトで見つけて愛用していた手提げ鞄を参考にしています、Aー4サイズのファイルが入りマチが広いのが使いやすく気に入ってます。鞄屋さんではなくて馴染みの椅子張り屋さんに作ってもらいました、まだ少し恥ずかしいくらいピンク色だけど使い込んだいい色になるまで育てたいです。
[2009/12/14 22:53] | 日々思う | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。