注文家具とオリジナル家具「マカロニデザイン」のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ダイニングテーブルの再塗装
こんにちは。
暑さ寒さも彼岸までとは本当ですね。
連休中は暑い日が続きましたが、昨日からまた一層涼しくなりました。

さて、先週はおよそ5年前にテーブルを納品したお客様からの御依頼で、天板のメンテナンスを兼ねた再塗装をさせていただきました。

IMG_5330.jpg

オーク無垢材の特大ダイニングテーブルです。
天板と脚を別にしないと運べないという重厚なつくり!

IMG_5324(2).jpg

もとの天板はエイジングを入れてアンティーク調に仕上げたものですが少々塗膜が弱く、経年でべたつきが出てしまったようです。

IMG_5331.jpg

まず塗膜を剥離して、そのあとサンダーに通して完全に削りとってしまいます。

IMG_5334.jpg

そしてもとの色味、脚の雰囲気にあわせてしっかりと再塗装。

DSC_0141 - コピー

無垢材は突き板と違って何度も削れば蘇るというのが良いところですね。
大切にお使いいただいており、U様ありがとうございます。

takahashi
スポンサーサイト
[2015/09/25 19:25] | 納品レポ | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。